からだをつくるレッスンのご報告

からだをつくるレッスンのご報告

 

今日、からだをつくるレッスンを行いました。うえやま建設さんに場所をお借りしての個人レッスンでした。

 

まず何秒吸えるか自分でチェックします。吸ったときの感覚も頭に入れてから、体を動かしていきました。

 

ストレッチや筋トレとは違う運動で、調整法と呼んでいます。

・四つ這いで、肩甲骨に働きかける動き

・仰向けで、背骨の動き

の2種類の調整法を、時間いっぱい繰り返し繰り返し。

最後にもう一度吸ってみます。

 

大切なのは、動きをひとつひとつ自分の体で確かめること。

四つ這いの姿勢をとるときの手のつきかたや体重ののせ具合。

仰向けの動きも、腰の反り具合で動きが変わってしまうことなど、

ただやるのではなく、自分のからだの感覚として覚えます。

調整法をした後に、からだに起こる変化も自分で見つけます。

 

“ポーズひとつやっただけで、下半身の左右に違いがでたこと、両方やったら左右が同じになったこと、呼吸がラクに吸えるようになったこと を実感できたことがうれしかったです。”

とご感想を下さいました。

 

たった1時間で、からだ感覚がこんなに高くなって、からだと呼吸の繋がりもしっかり感じていただけて、私もうれしかったです。

 

次回まで今日の調整法を実践していただきます。1ヶ月後にお会いするのが楽しみです。

 

体験したくなりませんか?

レッスン詳細はこちら→

お問い合わせ、お申し込みはこちら→

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です