きっと少しずつ身体は変化する

生徒さんであり、20年以上もお友達である
MMちゃんのお便り第二弾です。

介護や家族の病気などなど、
ここ10年以上、ずっと大変な状況なのに、
いつも元気できれいで、日々がんばっている彼女です。
文章からも朗らかな彼女が想像できますよ。

ただ自分の事は後回しにしがちで、
ちょっとおおきな病気も経験しました。

昨年春から、少し自分に使う時間ができたからと、
毎週、呼吸レッスンやヨガに来てくれるようになりました。

始めたころは、
体を動かすたびに、体がつる。
伸ばしてつって、曲げてつって。
イタッ!がレッスン中に何度もありました。

そんな彼女が、
ヨガを1年、呼吸レッスンは6月から
続けた今の自分について、書いてくれました。

自分の年齢気にせず、
お互い ちゃん付けで呼んでおります。
そこはご愛嬌で。

LINEで送られたメッセージは、

“生活の中にひとつでも、
お気に入りの動きが自然に取り込めたら、
きっと少しずつ身体は変化する

それを私は体感して納得しました!

一年前、覚えてますか?

左の膝が痛くて
何本も整形外科で注射💉打っても良くならず、
途方に暮れてた頃、

歩くのも階段も怖かった
勿論、前屈で手が床につくなんて
私にはあり得ないと思っていた頃ですな

教えてもらった
座って足裏を上げて
5本指を丁寧に下ろす動きを何度も試すうちに
(あ)(ら)(ふ)(し)(ぎ)
膝が何だか楽になりましたよ
タイミングが有れば
一日の中で何度も何度もやってましたよ
多分一週間もしないうちに痛みが無くなりました

そして
一日に何度も繰り返しているのは

指をパンツの線?の所に差し込んで
ググッと押し込みお尻を後ろに、
膝を緩めて頭を下ろして力を抜き
ゆっくり起き上がるってやつ
あれも朝昼晩やってるよ

無理なく出来そうなのは
思い出しながら
他にも色々やってますよ。

最近のお気に入りは
手の裏同士を前で合わせて上に伸び、
小指を返しながら腕を回して
呼吸するのが気持ちいい

あっこちゃんの

身体は変わるの言葉

体感しないとわからないんだなぁ。

彼女のように自分でおうちでしなきゃ
身体が変わる は体感できません。

レッスン中に変化は起こります。
感動します。変わった! と。

その後、おうちに帰って
これまでの自分のクセが出てきたら、
感動忘れて、
なじみのクセを使ってしまったら、
元に戻ります。

彼女は、
膝が痛くて、朝起きたときに、
立ち上がることも辛かったから、

全身に痛みがあったから、

なんとかしたくて、

おうちでも実践を繰り返して、
自分の新しいクセを作りました。
もう戻らない。

それを、私に見せて、教えてくれた。

だから、みなさんに自信を持ってお伝えできます。

やれば変わる。

メッセージは最後にこう書かれていて、

“そして
私ってラッキーなんだなぁといつも感じてます。

だって‥ 中略‥ こちらこそ感謝してますよ”

MMちゃん、
本当にありがとう。私もラッキーです。 

信頼に応えられる私であり続けることができるように。

バージョンアップしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です