1年前に

1年程前に、「新緑・呼吸ワーク」というイベントのお手伝いをしました。
私にとって大きな一日となりました。

呼吸・整体スクールで共に学ぶ紅露先生(紅露先生ブログ)が講師をされ、東京の日比谷音楽祭会場のブースで、1日で合計100名以上の方々がこの深呼吸のワークに参加してくださいました。
参加された皆さんの反応を見て、感想をお聞きして、呼吸を伝えたいと思いました。

自然にしてしまう深呼吸の心地よさを味わう20分間。
そんな短い間に、
眠くなったり、怒りが消えたり、瞑想のときのような気分になったり、スッキリしたり。
そして、皆さん口々に“気持ちいい!”と。

呼吸のパワーをまざまざと感じてしまったのです。
驚きました。

それまでは、自分のために学んでいましたが、
学んだことを他の方にも伝えたい、伝えようと思いました。

自分の心の中で決めたことです。

その後、呼吸を学びたい方が現れ、1か月後には呼吸のイベントの依頼が入りました。
イベントで深呼吸のワークを行い、皆さんの反応を直に感じて思いがさらに強くなった頃、
幼いころから知っている娘の友人がホームページ作成を引き受けてくれました。
その作業を通して自分の思いを再確認できました。
呼吸を必要としている方々と出会い、
その生徒さんの変化を通して、呼吸ワークの素晴らしさを再認識しています。

不思議な幸運の連鎖です。

1年前に決めたから、今があるのだろうと思います。
想像していませんでしたが。

私が感動した深呼吸のワークを、アーユスでは「月いち深呼吸」としてご提供しています。
今月も開催します。ぜひ参加して気持ち良さを体感してください。
6月の月いち深呼吸→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です